Down Policy

Down

当社のジャケットにフィリングするダウンは、アジア産かヨーロッパ産の100% ダックダウンか、90/10ダックダウンを使用しています。 Parajumpersは特にアニマルウェルファに配慮しています。 このため、全てのサプライヤーから、原料の羽毛が食品産業からの副産物であること、生きたまま羽根をむしるような残酷な行為を行わない証明書の提出を求めています。 サプライヤーにはトレーサビリティ証明への署名だけではなく、 IDFL (International Down and Feather Testing Laboratory)やEDFA (European Down and Feather Association)のような、外部機関の認証を受けた羽毛だけを納入するように求めています。