Parajumpers Official site
jp
ご配送先: アメリカ合衆国
Change shipping country
My cart 0

カートの中には何もありません。

Twin Mushers

雪に覆われた冬山の景観を思い浮かべてください。野生の荒々しさや静寂に満ちた孤独の素晴らしさを存分に味わえる環境です。 今度はこの自然の中を、そり犬の一隊とマッシャ―に導かれ、稀有な自由を満喫しながら縦断する事を想像してみてください。

興奮にあなたの鼓動が高鳴るのを聞き、雪の上を滑るそりのしゅるしゅると鳴る音を聞きながら、犬たちの駆ける様を目で楽しむのです。自然が育んだ力に満ちた気高い生物が、荘厳な冬景色の中を疾走していきます。 これはあくまでも、忘れることのできない冒険のスタートにすぎません。アイディタロッド(アラスカをかける世界最長の犬ぞりレース)のマッシャ―である、ウィスコンシンの双子の姉妹、アンナ (Anna)とクリスティ・ベリントン(Kristy Berington)が全ての人と分かち合い、全ての人に犬ぞりレースのだいご味を肌に感じてほしいと願う、冒険です。

「私にとって、マッシャ―とは単に犬たちを導くだけではなく、彼らのトレーナーであり、栄養を管理し、保護者や友だちの役目も果たす存在です。 犬にとっての全てを満たす存在になるのです。 そりから命令して自分が望む方向へと犬を動かすのではなく、自分自身がそり犬チームの一部にならなければ。」アンナはウィンタースポーツ愛好者たちに、そり犬のトレーニングを楽しみながら指導しながら、こう語ります。

Stories
Stories
Stories

アンナとクリスティはどちらも経験豊富な、アイディタロッドのマッシャ―です。アラスカを縦断する危険と隣り合わせのレースに実に6回も挑み、男性の世界だったそり犬レースに、女性の進出を先導しました。 アラスカのアイディタロッドレースは、1000マイルに渡り最も困難で手つかずの大自然が残る地域を縦断します。 レース中に姉妹とそのそり犬チームは、山脈を乗り越え、急斜面を登り、凍った川を渡り、うっそうと生い茂る森に分け入り、生物の影もないツンドラ、強風が吹きすさぶ長い海岸を、時には漆黒の闇の中で、その大部分は零度以下の気象条件に耐えながら、駆け抜けるのです。

Stories

「いつも犬たちと一緒にいるので、孤独を感じることはありません。 困難な状況に対処することは、そこから学ぶ機会になるために、とても重要なのです。」とクリスティは説明します。 「ですから、トレーニングレーンを離れて実践を行うのはとても大切なことです。強風や吹雪の中を大海に向かって走ってみて、自分や犬たちがどこまでやれるのかを試さなければなりません。 成功することで、犬たちとの信頼関係は強まるし、自分を信じられるようになるのです。」

マッシャーにとって、そり犬を思いのままに操る技術が欠かせないことは、言うまでもありません。: 見事な走りを見せるそり犬たちが駆動力ではあるのですが、危険に満ちたアラスカの厳しい自然条件の中で、起きうる危険を予測し、そり犬チームを御して目的地まで安全にたどり着く全責任を担っているのは、マッシャ―です。 レース以外でも、姉妹は温かく防護効果の高いジャケットを好みます。 姉妹が選んだのは、Parajumpersの2015・2015年Polar Equipmentシリーズ。3層のコットンに通気性の高いラミネートを使用し、フィルパワー730のグースダウン90/10をパディングし、シープシャリングのインサーション、手首には反射バンドを配し、フードはファートリミング付の、アウタージャケット2点です。

Stories

「そりで疾走しているときに聞こえるのは、犬たちが雪を踏む足音とその呼吸だけ。 それにそりが雪の上を滑る鋭い音色。 言葉に尽くせない感覚なんです、暗闇でもね。 月光や夜明け、日暮れ、野生動物たち。全てが果てしなく雄大です。 同じ物を二度見ることはありえなくて、たとえアイディタロッドに100回参加したとしても、いつも前回とは違う経験になるはずです。」とアンナが締めくくります。

Stories
Stories

完璧なマッシャ―になるための、アンナとクリスティのアドヴァイスは、あなたの魂を興奮で熱くするに違いありません。あなた自身が御すそりが見事な冬景色の中を疾走する中で、きっと真のアラスカを発見できることでしょう。 この姉妹の豊富な経験は、女性男性を問わず、人とそり犬たちが、大自然の中で一心同体につながる経験を、この上なく強烈な胸躍る冒険へと膨らませるのです。

Stories
Stories
POLAR EQUIPMENT

Inuit

シープシャリングのインサーション、手首には反射バンドを配し、フードはファートリミングをあしらったこのジャケットは、北極や高山のどのような遠征、ヒマラヤの極限の気温にも耐えうる、高い機能を備えたジャケットです。
Stories
Stories
POLAR EQUIPMENT Musher シープシャリングのインサーション、手首には反射バンドを配し、フードはファートリミングをあしらったこのジャケットは、北極や高山のどのような遠征、ヒマラヤの極限の気温にも耐えうる、高い機能を備えたジャケットです。

See the video on

We use cookies to improve our website and shopping experience. To learn more about cookies and how to change settings, please consult the cookie policy.