Parajumpers Official site
jp
ご配送先: アメリカ合衆国
Change shipping country
My cart 0

カートの中には何もありません。

The Art of Kayak Building

世界で最も美しい湾は、雄大な海からの探求がふさわしいのです。自然や水に親しみ、その奥深く秘められた謎を探りたい。それは冒険を求めてやまない旅人たちの夢です。その夢をカヤックのエキスパート、Seawolf Kayakが伝統的なマニファクチュアを通じて現実にします。

風に打ちさらされた砂浜、未踏の森林や険しい岩壁、野生の動物相やイヌイットやアレウト族の稀有な継承文化に触れる。今回のParajumpersストーリーは、Seawolf Kayakを創設し、オーナーでもあるKiliii Yuyanを取り上げます。古来の風習やスキンカヤック制作の伝統的な妙技を、楽しみながら伝承する活動を続けています。

Stories
Stories
Stories

「僕の人生は、そのほとんどを文化や伝統を追求して過ごしてきました。」とYuyanは語ります。ミッションともいえるその原点には北米の北の果て、グリーンランド、東ユーラシアなどに住むイヌイットやアレウト族にその生涯をささげた、祖母の物語がありました。「野生の民が自然をライフスタイルとする生き方を理解するのが、僕にとって最大の目的です。伝統的なカヤック制法を教えて魔法のような経験に火をともしながら、自分の祖先を育んだ大地との繋がりを再構築したい、という思いがそうさせるのです。」

Stories

Yuyanが作り出すハンドメイドのカヤックは美しく、伝統を愛でるだけにとどまらず、最先端のアルチザン技術への打ち込みや情熱でもあるのです。現代の冒険家たちの願望を満たすために、Yuyanは複雑な造りなのに操縦がやさしく、機能性と外観の美しさを兼ね備えたカヤックを生み出すという難題に挑みました。カヤックの全モデルに厳しい品質テストを課し、精密なパラメーターを守って、長期間の遠征や釣り、セーリング、探検の旅に耐えるカヤックを送り出しています。初心・中級・上級のパドラーに適した、世界に一つしかないカヤックを創造したいと望むなら、長い水中での経験が必要とされます。カヤックを制作する5つの過程は、一見簡単に感じられます。しかし高品質で軽く、ハイテクノロジーで耐久性に富むモデルを作り上げるには、高度な技能と精密性が問われるのです。

カヤックの役割は時代ともに変化し、大海でアザラシやセイウチ、クジラを追うのに使われることはなくなっても、驚くことにカヤッキングのアートは受け継がれているのです。私たちのこの時代に、カヤックは自然を愛する人々の嗜好にマッチし、北極圏の氷山沿いにセーリングしたり、荒れ狂う嵐やたぎる急流を駆り、たとえようもない美をたたえ、手つかずの自然や野生が残る地域を、まじかに見る経験を与えてくれるのです。

Stories

「シアトルに住んでいて、この土地が好きです。あらゆるものが大洋や海に行きつくからです。」とKiliii Yuyanは言います。「素晴らしい土地で、人間と自然が見事に溶け合っていて、それが僕の人生の基本となり、僕がやっていることや世界観を形成しているのだと思います。」水上のアドベンチャーホリックだと打ち明けた後で、Kiliii Yuyanは、青い大洋への不変の愛情を告白します。「海に出て風速30マイルで吹き寄せる風を感じ、強い波が打ち付ける時、その時こそ船の真価が問われるのです。」とYuyan。「そういうときには、安全に注意しながら、思いっきり楽しまないと。海や手つかずの自然の中でこそ、人は魔法のような真価を発揮するのだと思います。」

他にもユニークな旅の記録がそろっています。現代のヒーローを紹介する、当サイトの独占ビデオをご覧ください。Parajumpersの最新コレクションもご紹介しております。

Stories
Stories
DAY TRIPPER

ARTHUR

リップストップ・ナイロン地に内側からワックスコーティングし、うす手のダウンパディングを施したジャケット。 ダウンプルーフの防風素材。 ジップ付フロントポケットが2つとネット製インナー小ポケット付ブルゾン。

See the video on

www.parajumpers.itサイトは、プロファイリングクッキーを一切使用していませんが、サードパーティークッキーのうち『ソーシャル・プラグイン』関連のものを使用しています。当サイトで使用しているクッキーの詳細説明や、クッキーを無効にする方法は、クッキーの使用についての説明書をお読みください。サイト内でこのページ以外のエリアにアクセスして閲覧したり、サイトのコンテンツを利用されると、クッキーの使用を承諾したことになりますので、ご了承ください。 クッキーの詳細につきましてはこちらをご参照ください。